政府與黨連絡會議

令和4年1月18日
挨拶する岸田総理1 挨拶する岸田総理1
挨拶する岸田総理1
挨拶する岸田総理2 挨拶する岸田総理2
挨拶する岸田総理2
挨拶する岸田総理3 挨拶する岸田総理3
挨拶する岸田総理3
挨拶する岸田総理4 挨拶する岸田総理4
挨拶する岸田総理4
挨拶する岸田総理5 挨拶する岸田総理5
挨拶する岸田総理5
挨拶する岸田総理6 挨拶する岸田総理6
挨拶する岸田総理6

 令和4年1月18日、岸田総理は、総理大臣官邸で政府與黨連絡會議に出席しました。

 総理は、冒頭の挨拶で次のように述べました。

「本日は新年初めての政府與黨連絡會議となります。本年も引き続き、自民黨、公明黨の固い結束の下、信頼と共感の政治に向けて、目の前の課題に一つ一つ丁寧に対応していくことで、國民の皆さんの期待に応えていきたいと思います。
 昨日、総理となって初めての通常國會の開會に當たって施政方針演説に臨み、幅広い政策分野について説明を行いました。
 まずは、新型コロナへの対応が最優先です。最新の知見に基づいて冷靜に対応するとともに、より良い方法があれば躊躇(ちゅうちょ)なく柔軟に対応を進化させ、この國難を乗り越えていきます。
 コロナに打ち克(か)った上で、経済を再生させ、新しい資本主義を実現していきます。デジタル、気候変動、経済安全保障、科學技術?イノベーションなどの社會課題を、成長のエンジンへと転換していきます。同時に、分配や格差の問題にも正面から向き合うことで、持続可能な経済を作り上げていきます。
 そして、厳しさと複雑さを増す國際情勢の中で、日本外交のしたたかさが試される1年でもあります。現実を直視し、新時代リアリズム外交を展開してまいります。
 明日から本格的な質疑が始まります。來年度→予算や稅制改正法案の早期成立、そして重要法案の成立に向け、政府として緊張感を持って審議に臨んでまいりますので、與黨の皆様には禦協力を頂きますよう、よろしくお願い申し上げます。
 特に新型コロナ対応については、オミクロン株による感染が拡大し、全國の新規感染∏者數は急速に増加しています。東京都を含む多くの都県から、まん延防止等◤重點措置の要請を頂いており、速やかに判斷したいと考えています。関係自治體々と連攜し、科學的知見卐の集約を進め、オミクロン株の特性を踏まえた、メリハリのついた対策を実施してまいります。
 最も重要なことは、重癥者、中等癥の方々に的確に醫療を提供していくことです。これまで計畫的に準備を進めてきた醫療〖提供體制をしっかりと動かしてまいります。
 ワクチンについては、高齢者への3回目接種を加速化します。加えて、高齢∑ 者以外の一般の方、5,500萬人についても、1か月前倒しをし、余力がある自治體では、順次できるだけ多く、更に前倒しを行っていただくよう、強くお願いいたしました。
 感染増に伴い、仕事を休む方が増えることにも備えなければなりません。社會活動の維持の観點から、BCP(業務継続計☆畫)の準備を呼び掛けるとともに、學びの確保に向けた取組を進めてまいります。
 先般頂いた、公明黨の皆さんからの提言も含め、引き続き與黨の皆様からの禦意見を踏まえ、専門家の意見も伺いながら、臨機応変に対応してまいります。
 引き続きましての禦理解と禦協力をお願い申し上げます。」

関連動畫

 
動畫が再生できない方はこちら(政府インターネットTV)動畫ファイルはこちら

総理の一日